関東地方も梅雨入りですね。
湿度の高い、うっとうしい季節です。
今日も、梅雨のどんよりとした曇り空ですが、皆様いかかお過ごしですか?
スカッとした梅雨明けが待ち遠しいですね。

 世の中の動きに目を転じると、「父の日ギフト特集」といったPOPが、目立ちます。
今年の父の日は、第三日曜日である6月16日(日)なんです。
皆様は、お父様への感謝の気持ちをどのように伝えていらっしゃいますか?
今年は、思い切って「電動アシスト自転車をプレゼントする」、というのはいかがでしょうか?
この時期になると、軽量モデルの「電動アシスト自転車」のお問い合わせが多くなります。
合わせて、軽量モデルの「電動アシスト自転車」をご試乗するために、
ご来店されるお客様も多くなります。
お客様とお話をしていると、「電動自転車は重い」とイメージしている方が多いですね。
確かに28kg前後のモデルもありますが、今は、軽量モデルのタイプも開発されていて、
約22kg~24kgほどに軽量化されているモデルも増えてきています。
メインフレームなどに、アルミ合金の軽い資材を用いて軽量化をはかっています。
ですから、シニアのお客様からも好評なんです。
ちなみに、「ママチャリ」と呼ばれている、一般的な自転車の重さは、20kg前後です。
電動アシスト自転車は、モーターとバッテリーが装着されていて、この「重さ」なんですよ!!
本当にスグレモノなんです。

 それとタイヤサイズです。一般的には26型のサイズがスタンダードですが、シニアモデルでは、
乗りやすく、取り回しのよい20型や24型といった「小径車」が人気なんです。
駐輪する場面や押し歩きをする場面は、多いですからね。
今年おすすめの電動アシスト自転車ですが、メーカー別には以下のモデルとなります。
・パナソニック:Jコンセプト20型(最軽量モデルの18.2kg)
Jコンセプト
・ビビ・L20型24型・26型(重さ:22kg前後)
ビビL20
・ヤマハ:シオンーU 20型(重さ22.3kg)・24型・26型(重さ24kg前後)
シオンU
・ブリヂストン:フロンティア ラクット20型(重さ23.3kg)
フロンティアラクット

ご試乗車もご用意しているモデルもありますので、お近くのらくりん館までお問い合わせ
いただけると幸いです。

さとちゃん