毎日、寒い日が続いていて、たまりませんね。
今、インフルエンザが猛威をふるっている、とのこと。
対策は万全ですか?
やはり、睡眠を十分にとり、免疫力を高めておくことが大事だと思います。

 今月、自転車に関するお問い合わせで、一番多かったのは、何だと思いますか?
それは、「異音が気になる」というものでした。
ペダルをこいでいると、「キュルキュルキュルキュル」という変な音がする、とか
「バキバキ」という音がしたり、「ガッタンガッタンという変な音がするので見て下さい」という
症状でご来店されるお客様、電話でお問い合わせをいただくお客様が一番多かったですね。
原因は、チェーンのサビ、特にチェーンの連結ピンが錆びついて「山型に固着」してしまっていることでした。

 対処方法は、チェーンの清掃と注油を行うことです。
金属同士が直接擦れあうところには、グリスが注入されていますが、雨の中を走行したり、
雨の当たるところに駐輪したりすると、雨でグリスが流れ落とされてしまい、
そのまま何もしないと錆びついてしまいます。
錆びる前にチェーンについた汚れを、ぼろ布でよく拭いて注油をすると、「変な音(異音)」はしません。
これを実施するタイミングは、自転車が雨に当たった次の日以降の晴れた日が良いです。

 自転車のメンテナンスを自分で行うのはどうも?という方は、どうぞお問い合わせ下さい。
有料となりますが、「チェーンのクリーニング&グリスアップ」を承っております。
快適で、安全・安心の走行を得るためには、日常メンテナンスは欠かせません。
ご不明な点は、まず、お電話をいただけると幸いです。

さとちゃん