毎日、暑い日が続きますね。
お天気のニュースを見ていて、明日はどれくらいの気温になるのか?
今日は、どれくらい暑かったのか?
ついつい気になってお天気関連のニュースに見入ってしまいます。
皆様、気になりませんか?

どの街が暑いのか、日本の最高気温ランキングを調べてみました。
今までのベスト3は、高知県四万十(しまんと)市:41.0℃(2013年)、
埼玉県熊谷市:40.9℃(2007年)、岐阜県多治見市:40.9℃(2007年)です。
私の住んでいる街は、熊谷市に隣接しているため、ほぼ同じ気温なので暑くて大変です。
水分補給等、熱中症対策は欠かせませんね!

「対策」という言葉を聞くと、仕事柄自転車の「安全走行対策」を連想します。
特に自転車用タイヤは、安全走行上、大事な役割を果たしています。
例年、8月は気温も上昇し、紫外線を多く浴びるので、タイヤの劣化が進むため、
パンク修理や虫ゴム交換、タイヤ・チューブ交換の多い月となります。
お客様から、タイヤ・チューブ交換の目安についてよく質問される月でもあります。
タイヤの品質・使用状況・保管状況にもよりますが、一般的に走行距離3,000Kmが寿命とされています。
タイヤの溝が無くなったら、走行距離に関係なく、交換されることをおすすめいたします。
また、タイヤに細かいひび割れができていたら、タイヤ交換が望ましいと言われています。
前輪よりも、後輪の方が減りが早いです。

自転車の劣化消耗部品の代表格である、
タイヤ・チューブ・虫ゴム・ブレーキゴム等のチェックをご希望のお客様は、ぜひ当店をご利用下さいませ。
自転車をお持ち込みいただければ、経験豊富なスタッフがしっかりとチェックをさせていただきます。
何なりとお申しつけ下さいませ。
皆様のご来店、ご利用をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

さとちゃん