先日の帰宅途中、駅に向かって歩いていると、
改札付近に屈み込んで何やらゴソゴソと動いている人影が視界に入りました。

一瞬ギョッとしたのですが、なんのことはない、むしろ爽やかなサイクリストで、
自転車を解体して「輪行バッグ」に収納しようとしているのでした。

ご存じない方には何のことやらかもしれませんね。
『自転車を専用の袋に入れて、公共交通機関を利用して移動する事』を
「輪行(りんこう)」と言いまして、それ用の袋を「輪行バッグ」と言います。
自転車を電車などの公共の乗り物に持ち込む場合は、
ある程度の大きさにたたんで袋に入れる必要があるのです。

私も昔、「遥か遠くの知らない町を自分の自転車で走ってみたい!」という憧れから
軽い気持ちで輪行バッグを買い求めたことを思い出しました。
右も左もわからない初心者であった私は、お店の方に勧められるがまま、
オーストリッチというブランドのちょっと高めのモノ(当時の私には痛い出費)を買ってしまい…
しかも、結局、その後一度も使うことなく、いまだにどこへも行けていないという体たらくなのでした…
我ながら、情けない話です…

もう少し暖かくなったら、ガタゴトと電車にゆられながら、
遥か遠くの知らない町へ、今度こそ出掛けてみようかなぁ、
しかしその前に、しばらく乗っていない愛車をメンテナンスしなければいけないなぁ、
あの自転車を輪行するにはタイヤを外してハンドル外して、案外手間かかるなぁ、
じゃあそれ用の工具も引っ張り出さないとなぁ、
などと考えているときにふと脳裏を過ったのが、パナソニックの電動アシスト自転車『オフタイム』です。

『オフタイム』は、折りたたみ式電動アシスト自転車の人気ナンバー1だけに、
ワンタッチで折りたためて簡単に輪行バッグに入れることができるすぐれものなんですよ♪
もちろん専用工具など必要ありません♪
観光スポットの多い、湘南・鎌倉・江の島など、歩いてじゃ1日かけてもとてもまわりきれないところでも、
『オフタイム』なら1日でぜーんぶ観光できちゃいますよ~
『オフタイム』、ラクちんだなぁ…。

※ご参考:パナソニックHP『オフタイム』

早いもので、もう間もなく3月です。
これから徐々に暖かくなり、何かを始めるのには丁度良い季節かとおもいますが、
私のように、やり残した何かを再度チャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか?
(いえ、まだ私はチャレンジ出来てないんですがね………これからです!)

それでは、皆さま
よい春をお迎え下さい。

私はきっと桜のきれいな、遥か遠くの知らない町へ今度こそ行ってきます!

ゆっきー
上野の桜